トップページ/書籍/脳血管 / 脳神経内科/高血圧治療で極める脳卒中克服の医師力 脱・脳卒中の極意
  • 高血圧治療で極める脳卒中克服の医師力 脱・脳卒中の極意

  • 4180
  • カテゴリー:

    脳血管 / 脳神経内科

    循環器 / 高血圧

  • 編集
    長谷部 直幸(旭川医科大学内科学講座教授)
    発売日
    2016年01月
    ページ数
    144ページ
    商品サイズ
    A5判
    ISBN番号
    ISBN978-4-86270-156-5
オンラインストアで購入する

商品情報

「日本は脳卒中の国」といえるほど健康寿命を損なう要因となっている脳卒中。その克服のための高血圧治療を徹底解説。各項目に、医師力アップにつながる脱・脳卒中の極意を簡潔に示す。脳卒中予防のためになにより求められる血圧管理を中心に、生活習慣病克服のためのアプローチ、抗血栓療法および降圧療法から認知症対策まで、あらゆる角度から脱・脳卒中に向けての解説を試みた実践書。

目次

1. 脱・脳卒中の医師力―高血圧治療の極意
 1)脱・脳卒中の極意

2. 脱・脳卒中のための生活習慣病克服の極意
 1)糖尿病
 2)脂質代謝異常・肥満症
 3)CKD
 4)睡眠時無呼吸
 5)飲酒・喫煙

3. 脱・脳卒中のための血圧管理の極意(一次予防)
 1)高齢者高血圧
 2)糖尿病を合併した高血圧
 3)CKDを合併した高血圧
 4)冠動脈疾患を合併した高血圧
 5)透析患者の高血圧

4. 脱・脳卒中のための血圧管理の極意(二次予防)
 1)急性期における血圧管理
 2)内科・外科の連携における血圧管理
 3)慢性期における血圧の管理(外来)

5.脱・脳卒中のための抗血栓療法と降圧療法の極意
 1)心房細動患者における抗凝固薬と脳卒中
 2)抗血栓療法と降圧治療

6.脱・脳卒中と認知症対策の極意
 1)脳卒中後の認知症治療
 2)認知症対策と降圧療法