トップページ/雑誌(詳細)/認知症の最新医療/権利擁護-認知症高齢者が当たり前の生活をしていくために必要なこと
  • 権利擁護-認知症高齢者が当たり前の生活をしていくために必要なこと

    第18号 Vol.5 No.3

  • 880
  • シリーズ名:認知症の最新医療
  • 発売月
    2015年07月
    ISBN番号
    ISBN978-4-86270-118-3
オンラインストアで購入する

目次

特集 権利擁護
   認知症高齢者が当たり前の生活をしていくために必要なこと

 

特集にあたって
1.認知症高齢者が認知症医療を受けること
2.認知症高齢者の生活を支える医療
3.認知症高齢者が当たり前の対人関係を持つこと
4.認知症高齢者の在宅介護
5.住まいと財産の保護―住まいを失わないために

 

情報発信
◆目で見る神経病理
 海綿状変性

◆精神医学のトピックス
 フレイル

◆認知症に関連する用語解説
 認知症カフェ/DIAN研究

◆最近のジャーナルから
 Yang EJ et al. J Am Geriatr Soc 62(1):40-46,2014
Lai EC et al. J Am Geriatr Soc 63(5):869-876,2015

◆認知症患者の暮らしサポート情報
 家族会・患者会を訪ねて

◆認知症の人の思い、家族の思い
 妻より必ず長生きするぞ!(後編)