トップページ/雑誌(詳細)/認知症の最新医療/BPSD-介護者を悩ませる症状を理解し対処するために
  • BPSD-介護者を悩ませる症状を理解し対処するために

    第9号 Vol.3 No.2

  • 定価880円(税込)
  • シリーズ名:認知症の最新医療
  • 2013年04月発売

  • ISBN番号
    ISBN978-4-86270-109-1
オンラインストアで購入する

目次

特集 BPSD―介護者を悩ませる症状を理解し対処するために

 

1.BPSDとは?なぜ今注目されるのか  
2.4大認知症のBPSDの特徴
3.治 療
 1)非薬物療法の立場から:重要性・有効性を再考する
 2)薬物療法の立場から:向精神薬 特に抗精神病薬の使用を
               どう考えるか
 3)薬物療法の立場から:抑肝散や抗認知症薬の有効性は
4.介入および対応
   ?介護施設においてどのように対応すればよいか

 

<情報発信>

◆地域保健のトピックス
  いわゆる困難事例から?内縁という関係:医療上の意思決定 

◆目で見る神経病理9 
  意味性認知症  

◆病名に名を残した医学者8
  ハンス・ゲルハルト・クロイツフェルト  

◆認知症に関連する用語9  
  活動減少型せん妄(寡活動性せん妄)/ ADNI  

◆最近のジャーナルから<新連載>
  Shimada H et al. Movement Disorders 28: 169-175,2013 /
  Ballard C et al. Drugs Aging 28: 769-777,2011

◆臨床に役立つ連絡先9  
  地域福祉権利擁護事業(3)(日常生活自立支援事業) 

◆認知症の人の思い,家族の思い5
  受入れがたいご本人の声?前編