トップページ/雑誌(詳細)/認知症の最新医療/認知症の臨床的診断―薬物投与の前に鑑別を要する病態 ―
  • 認知症の臨床的診断―薬物投与の前に鑑別を要する病態 ―

    第3号 Vol.1 No.3

  • 880
  • シリーズ名:認知症の最新医療
  • 発売月
    2011年10月
    ISBN番号
    ISBN978-4-86270-103-9
オンラインストアで購入する

目次

特集 認知症の臨床的診断―薬物投与の前に鑑別を要する病態

 

1.老年期うつ病
2.せん妄
3.アパシー
4.特発性正常圧水頭症
5.その他の治療可能な認知症

 

<情報発信>
◆地域保健のトピックス
 いわゆる"ゴミ屋敷"
 ―介入困難事例としてのディオゲネス症候群,老人性隠遁症候群

◆目で見る神経病理3 
 脳幹型レビー小体

◆病名に名を残した医学者3 
 オットー・ビンスワンガー

◆認知症に関連する用語3
 カプグラ症候群/ユビキチン-プロテアソーム

◆臨床に役立つ連絡先(3)
 認知症による判断力の低下による, こんな不安・悩みには
  …成年後見制度