トップページ/書籍/臨床栄養/栄養医療のスペシャリストがつづる 心に残る経腸栄養の患者さんたち
  • 栄養医療のスペシャリストがつづる 心に残る経腸栄養の患者さんたち

  • 1980
  • カテゴリー:

    臨床栄養

    医学一般

  • 編集
    井上 善文(大阪大学臨床医工学融合研究教育センター栄養ディバイス未来医工学共同研究部門特任教授)
    発売日
    2015年02月
    ページ数
    384ページ
    商品サイズ
    四六判
    ISBN番号
    ISBN978-4-86270-155-8
オンラインストアで購入する

商品情報

本書は99人の栄養医療従事者の執筆による111作品の医療エッセイ集である。臨床栄養の現場で出会ってきた多くの患者さんたち。その患者さんを通して培った臨床経験が、医療者としての彼らの今を作り上げた。こんなにも必死に患者さんに対して真摯に取り組んでいる彼らの姿勢、心を感じてほしい。

目次

第1章 栄養の力 -プロローグ
第2章 食べたい
第3章 胃瘻(PEG)をめぐって
第4章 経腸栄養管理-1
第5章 経腸栄養管理-2
第6章 医療観、栄養医療の本質
第7章 ジレンマ・無力感
第8章 患者さんと家族の気持ち
第9章 緩和ケア、看取り
第10章 ユニークな患者さん