トップページ/雑誌(詳細)/腎・高血圧の最新治療/降圧をめぐる最新エビデンスから腎・高血圧診療を考える
  • 降圧をめぐる最新エビデンスから腎・高血圧診療を考える

    第20号 Vol.6 No.3

  • 880
  • シリーズ名:腎・高血圧の最新治療
  • 発売月
    2017年07月
    ISBN番号
    ISBN978-4-86270-220-3
オンラインストアで購入する

目次

特集 降圧をめぐる最新エビデンスから腎・高血圧診療を考える

 

1.降圧治療のメタ解析は,なぜ腎不全発症抑制を支持しないのか
2.腎予後の改善に厳格降圧は無効か-SPRINT研究から
3.厳格降圧は高齢者のイベント抑制にこそ有効なのか
-SPRINT研究から
4.SGLT2阻害薬と心腎保護-降圧利尿作用と臓器保護
5.大規模臨床試験における降圧の心血管イベント抑制効果に
性差はあるのか

 

<用語解説>
DALY(disability adjusted life years: 障害調整生存年数)
GNRI(geriatric nutritional risk index)

 

<文献紹介>
BMC Nephrol 17: 179,2016

 

<エッセイ 日本の腎臓病学・高血圧症学の先達から>
高血圧の薬物療法を振り返る