トップページ/雑誌(詳細)/糖尿病の最新治療/経口糖尿病薬治療アルゴリズムを考える
  • 経口糖尿病薬治療アルゴリズムを考える

    第18号 Vol.5, No.2

  • 定価880円(税込)
  • シリーズ名:糖尿病の最新治療
  • 2014年02月発売

  • ISBN番号
    ISBN978-4-86270-097-1
オンラインストアで購入する

目次

特集 経口糖尿病薬治療アルゴリズムを考える
   ―欧米でファーストラインのビグアナイド薬を中心に

 

1.欧米のアルゴリズムにおけるビグアナイド薬の位置づけ
2.ビグアナイド薬の有効性と安全性
   ―用量依存性の血糖改善効果、他剤併用など
3.ビグアナイド薬の安全性
   ―乳酸アシドーシス、消化器症状、他剤併用における注意点
4.作用機序から考えるビグアナイド薬への期待
4.ジャーナルクラブ
  1)メトホルミン

 

◆ 新連載 チーム医療における糖尿病療養指導士の役割
  対談 チーム医療における糖尿病療養指導士への期待と課題

◆ リレーエッセイ
  私の歩いた一筋の道―糖尿病と妊娠の分野を開拓して

◆ 学会レポート
  第28回日本糖尿病合併症学会