腎・高血圧の最新治療 Vol.4 No.2 通巻11号(2015年4月)

特集:高リン血症の新たな展開
-臨床経験に基づく炭酸ランタンを用いた新たな治療戦略


企画/上田 誠二(久留米大学医学部腎臓内科学)

企画にあたって
   上田 誠二

1.炭酸ランタンを中心とした高リン血症の治療戦略(保存期・透析期)
   奥野 仙二  稲葉 雅章

2.炭酸ランタンのリン低下効果と血管石灰化抑制効果について
   大竹 剛靖  小林 修三

3.わが国の透析患者における炭酸ランタンの生命予後改善効果
   駒場 大峰

4.糖尿病合併保存期CKD患者における炭酸ランタンを中心とした治療戦略
   濱野 高行

5.炭酸ランタンの長期安全性について
   龍田 浩一  重松  隆

6.今後のリン吸着薬の展望
   小岩 文彦  天笠 充仁

7.炭酸ランタンを活用した過度な栄養制限を行わない新しい栄養指導のあり方
   市川 和子

<用語解説>

CKD-MBD
 藤井 秀毅

SGLTs
 深水  圭

<文献紹介>
Clin Exp Nephrol 2014 Apr 1. DOI: 10.1007/s10157-014-0962-5
 中山 陽介

<エッセイ 日本の腎臓病学・高血圧症学の先達から>
糖尿病性腎症をLife Workとして
 槇野 博史

 

閉じる