「アディポサイエンス」
Vol.3 No.1(通巻9号/2006年4月)

特集:高脂血症とアディポサイエンス

◆特集にあたって
 松澤 佑次

◆基 礎
過栄養の脂質代謝
 島野 仁
PPARと脂質代謝
 田中十志也 酒井寿郎
内臓脂肪と脂質代謝
 栗山 洋
内臓脂肪とsmall dense LDL,レムナントリポ蛋白
 小竹英俊 及川眞一
内臓脂肪とHDL代謝
 酒井尚彦
アディポネクチンと脂質代謝
 増田大作 前田和久
◆臨 床
メタボリックシンドロームにおける脂質異常
 寺本民生
メタボリックシンドロームにおけるFFAの役割
 島袋充生
メタボリックシンドロームにおける脂質治療
 多田紀夫 吉田 博 ●内秀勝
高脂血症治療薬とアディポサイトカイン
 松田守弘


◆連 載

Meet the Professor -9
Professor Theodore Kurtz
ARBのPPARγ活性化作用の研究と,メタボリックシンドローム構成因子に対する早期治療の重要性
Interviewer:島本和明

私と肥満研究8
クロード・ベルナール
林 伸一

アディポサイエンスの実験講座9
遺伝子改変技術 トランスジェニックマウス,ノックアウトマウス,RNAi
亀井康富 江崎 治

肥満診療の秘訣9
肥満から肥満症,そしてメタボリックシンドローム
宮崎 滋

生活習慣病治療薬展望
コレステロール吸収阻害薬 エゼチミブ
津田英明

閉じる