「アディポサイエンス」
Vol.1 No.1(通巻1号/2004年4月)

◆創刊によせて
 松澤佑次

特集:肥満症の基礎と臨床


◆基 礎
1.

脂肪細胞の発生・分化
 河田照雄,高橋信之

2. 脂肪細胞の肥大と増殖
 杉原 甫,戸田修二,青木茂久,船津丸貞幸
3. 食欲制御と肥満
正木孝幸,吉松博信
4.
Body Mapping
 前田和久
5. 摂食調節ニューロンとネットワーク
 山本 寛,Elmquist JK


◆臨 床

1.

日本人における「肥満症」の疫学
 吉池信男,藤井紘子,由田克士

2.

肥満症の診断基準
  宮崎 滋

3.

小児の肥満症-その診断基準と最近の病因論-
  大関武彦,中川祐一

4.

遺伝性肥満(肥満の原因遺伝子)
小川佳宏

5. 肥満症診断に関わる体脂肪分布測定の現状と展望
  善積 透,中村 正,松澤佑次
6. 肥満症の治療ガイドライン
加隈哲也,坂田利家


◆連 載

Meet the Professor -1
Professor Michael W. Schwartz,University of Washington
肥満における中枢神経系の役割?インスリン,PI3キナーゼ,レプチン
Interviewer:春日雅人

アディポサイエンスの実験講座1
脂肪細胞の分離法
西村治男

肥満診療の秘訣1
肥満症治療寸感
坂田利家

私と肥満研究1
食欲の中枢神経機構の研究
大村 裕


閉じる